リノベーションは名古屋のアネストワン

現場日記

新築注文住宅「暮らしを、愉しむ家 atorie」

急勾配の屋根には、経年美化が楽しめる木板。シックなグレーの外壁とのコントラストが印象的なファサードです。室内の壁や天井は漆喰、床は1階は無垢のチーク材、2階はナラ材で仕上げます。
キッチン、洗面台、ランドリールームのシンク台兼収納、テレビ台などはすべてオリジナルでデザインし、自社家具工房「トリノス工房」で製作しました。取り付けるアイアン・真鍮のパーツ類やカーテンレール、建具のデザインもオリジナルです。
室内だけでなく、外装や断熱材にも自然素材をふんだんに取り入れ、気密・断熱、生活動線や収納といった、毎日の暮らしを支える住まいの機能性や快適性に、アネストワンのデザインとオリジナリティをプラスしました。私たちの家づくりのすべてを表現した新築戸建のモデルハウスが、弊社事務所隣りに誕生します。

物件データ

所在地:名古屋市名東区 種別:新築 延床面積:121㎡

2021/12/3

いよいよ工事が始まります。安心・安全な住まいになるよう、まずは地盤改良です。固化材と土を混ぜ合わせて地盤を強固にします。

2021/12/9

家の基礎のカタチに地盤をしっかりと締固めます。何となく出来上がる家の様子が分かるのが面白いですね。

2021/12/20

地盤を固めた後は、「捨てコンクリート」を流し込みます。建物の強度に直接影響しませんが、工事を進めやすくする大事な工程です。

2021/12/23

しっかりした基礎を作るため、配筋を施します。

2022/1/7

ベースのコンクリートが打ち終わり、次は基礎の立ち上がり部分を配筋していきます。L字、I字の部分がそれに当たります。

2022/2/17

基礎の部分が完成しました。次は給排水管等を施します。

2022/3/4

家の床のベースとなる部分作るため、木材を基礎部分に施します

2022/3/5

次に断熱材を敷きつめます。外気に左右されない快適な住環境にするため、床もしっかりと断熱です。

断熱材を敷き詰めたあとは板で蓋をします。隙間ができないよう、継ぎ目もしっかりとふさぎます。

2022/3/9

いよいよ建て方(上棟)です。たくさんの大工さんに手伝っていただき、一日で、一気に柱を組み上げていきます。大工さんの技とチームワークが光ります。

屋根までが建方の一連の作業です。これから中の大工工事が本格的に始まります。

2022/3/29

内部では大工工事が進んでいます。部屋の間取りを形作る、天井や壁の下地を組んでいきます。

毎日様々な職人さんが現場にやってきます。屋根の板金が終了。壁には防水シートを施工しています。

2022/4/7

木製サッシが届きました。大変重たいものですが、重機を使うことが出来ないので、人力で慎重に運びます。

木製屋根材を正面の屋根に貼りました。木の温かみが感じられ、経年とともに味わいが増す、素敵な屋根になりました。

2022/4/21

4月21日大工工事がだいぶ進んでいます。間取りや内部の様子が少しずつ見えてきました。

玄関横に階段が付きました。

2022/5/6

いろんな作業が同時進行で進みます。キッチンの床にはタイルが入りました。

透湿・防水・遮熱のシートを貼り、その上から外壁の下地となる耐震性の高い金網を施工します。

こちらが施工後です。

2022/5/7

外壁の下地材を塗りました。

2022/5/12

造作家具取り付け作業が開始しました。トリノス工房が製作した洗面台を、工房のスタッフが取り付けています。

2022/5/13

室内の漆喰を塗る作業が続いています。職人さんが丁寧に仕上げてくださっています。

2022/5/17

キッチンの壁は、玉砂利の洗い出しです。洗い出しは玄関や土間に使われる技法ですが、ここではキッチンの壁に。新しい試みです。

外壁の本塗作業です。シラス台地から取れる素材を使っています。

2022/5/19

モールテックスの施工が始まりました。たくさんの工程を経て独特の質感が生み出されます。

太陽光パネルの取り付けも完了しています。自然素材を使った家は、エネルギーも自然から。

2022/5/24

リビングの一部の壁はモルタル仕上げです。造作のベンチや棚も取り付け完了です。

2022/6/1

とうとう足場が撤去されました。「こんな家だったのね」とスタッフも驚く瞬間です。木板の屋根とシックな色味の外壁が印象的な外観です。

2022/6/3

室内の設備等の取り付けが進んでいます。こちらは洗濯機です。おしゃれですね。

2022/6/7

外部の配管工事を行いました。蒸し暑い日。職人さん、本当にご苦労様です。

2022/6/9

玄関ポーチの土間を仕上げました。

基礎巾木の仕上げ作業です。工事もいよいよ最終段階です。

6/30

ここしばらくは、外構の工事が続いています。アプローチの階段を作ったり、建物前に駐車場を作ったり・・・本日はコンクリートが流し込まれました。また、建物裏のウッドフェンス、ウッドデッキの工事がスタートしました。

名古屋はここしばらくは酷暑が続いています。職人さん、業者さんは汗だくで作業してくださっています。本当に頭が下がります。

PAGETOP