リノベーションは名古屋のアネストワン

現場日記

コトリノハウス sekirei

平屋バージョンに続き、新しいカタチのコトリノハウスが誕生します。愛車を雨風から守るためのガレージ付きのコトリノハウスです。
外観をグレー色のガルバリウムで仕上げます。アウトドア用品の収納場所として玄関に土間収納を設置しました。
2列型のキッチンには4口のコンロにガスオーブン、シンク側は左右からアクセスできるアイランド型にして、お料理好きな奥様がストレスなく作業ができるようにしました。
ランドリースペースにはガス乾燥機を設けて、共働きご夫婦の家事負担を減らします。
無垢材、漆喰壁の自然素材に囲まれた空間で、ご家族が穏やかに過ごせるようなお家ができあがります。
※こちらのコトリノハウスの完成見学会を12/17(土)-18(日)に開催します。詳しくはHPイベントページをご覧ください。

物件データ

所在地:名古屋市郊外 種別:新築 延床面積:137.47㎡

着工前

着工前建物の解体が終わり、敷地の確認と測量を進めています。

着工前整地された敷地に地縄(じなわ)を張って、建物の位置を確認しました。

着工前地盤調査を行いました。基礎の計画位置に対して、地盤補強が必要かどうか地下の強度を全棟調査しています。

着工前サウンディング試験の機械です。調査と同時にデータをアップロードし、地盤の強度を計算していきます。

2022/7/19

敷地境界線周辺の造成工事が始まりました。まずは境界ブロック用の基礎をつくっていきます。

2022/7/21

ブロック用の基礎部分を掘り、砕石で締固めています。境界から少し控えてブロックを設置していきます。

2022/7/25

境界ブロックの施工が完了しました。仮設トイレや仮設電気用のポールも立ち上がりました。

2022/7/28

地盤改良工事を行いました。今回はコンクリートを使わず、産廃にならない砕石で基礎を支える柱状改良工事を行いました。

2022/8/2

基礎の掘削工事が始まりました。深く掘る部分とフラットにする部分を形作りながら、基礎用の溝を掘っていきます。

2022/8/16

型枠を組み、鉄筋を配置しました。炎天下中、職人さんは本当に頑張ってくれています。

2022/8/18

鉄筋に沿ってコンクリートを流し込む前に、水道の配管を設置していきます。

2022/8/22

配筋と配管工事が完了しました。この後、配筋検査を経て基礎のコンクリートを流し込んでいきます。

2022/8/24

圧送されたコンクリートが、型枠に流されます。すき間ができないよう、専用の機械で振動を与えながらの作業です。

基礎の高さ方向にも型枠を組み上げ、ポンプ車でコンクリートを流し込んでいきます。

2022/9/5

基礎の型枠も外れ、いよいよ大工さんの出番となりました。良いお天気の中、土台と呼ばれる木材を取り付けていきます。

土台を組みながら、ホールダウン金物を取り付けていきます。たくさんの大工さんにご協力いただき、スムーズに作業を進めることができました。

2022/9/9

いよいよご新築工事のハイライト、上棟日を迎えました。大切なお家の骨組みを立ち上げる、重要な一日です。安全第一で参りましょう!

暑い一日でしたが、大工さんの頑張りで予定通りの工程を消化することができました。羽根を広げているようなたたずまいは、本当にほれぼれします…。

2022/9/15

屋根を貼る前に、アスファルトルーフィングで防水工程を進めます。屋根の防水性能を決める、大切な工程です。

ガレージ部分の屋根にも天窓を設けました。暗くなりがちなガレージですが、空が見えることで気分的にもあがります!

2022/9/27

大工さんが壁や床を貼ってしまう前に、水道配管、電気配線、24時間換気システムの通気配管を行いました。

2022/9/29

ガレージ部分の外壁です。一体となった姿を早く見たいものです!

お部屋の間取りが分かるようになってきました!この後、壁にボードを貼っていきますので、今だけの光景です。

リビングには、もうナラ材の無垢フローリングが敷き詰められています!明るい南向きのLDKはうらやましい限りです…。

2022/10/11

外壁防水シートを貼り終えました。お家全体の形が分かるようになり、ワクワク度もグッと上がります!

間取りを形作る壁の芯材を並べ終わりました。断熱材を詰めてから石膏ボードを貼っていきます。

2022/10/22

2階の天井は勾配天井にラワンベニヤを貼りました。空間の広がりと自然素材をたっぷり感じることができる作りになっています。

こちらは玄関の様子です。天窓からの光がやさしく差し込み、明るい空間になりそう!

2022/11/07

こちらはガレージと玄関の様子。外壁を貼り終えますと、グッと建物らしくなってきますね。お天気に左右されず玄関と車を移動できるのは本当に便利!

大工さんのお仕事が終わりに近づいています。棚やパイプも設置されました。電気屋さんが照明計画に基づいてダウンライト用の穴を開けていきます。

2022/11/15

コトリノハウス標準仕様の木製ドアは、ちゃんと内部に断熱材が入っているすぐれもの。防犯性能の高いシリンダーも見どころです。12月17-18日の見学会でぜひ!.

室内の工事も、あとは仕上げ作業を残すのみ。屋根の天窓から差し込むやさしい光が、廊下をふんわりとした明るさで演出します

2022/11/25

外壁を貼り終え、足場が外れました!お家全体を捉えることができるこのタイミングは、わくわくが止まりません!

洗面所のタイルが貼り終わりました。モザイクタイルは甘くなりすぎないので、目地の色と合わせてお選びいただくと、こんなすてきな空間を作ることができます!

PAGETOP