目次

 

04 ・・・・・・ H様ご家族

 

06 ・・・・・・ 自転車

 

08 ・・・・・・ キッチン

 

12 ・・・・・・ モールテックスという素材

 

14 ・・・・・・ トリノスさんインタビュー

 

18 ・・・・・・ 住んでみて思ったこと

 

22 ・・・・・・ 巣のこだわり

物件情報

所在地:名古屋市南区

種別:戸建

施工面積:109.31㎡

建築年:2001年

施工期間:3ヶ月

左下頁 クリック
01
暮らしを、つなぐ。

gern
ドイツ語で『~するのが好き』

ご夫婦の好きなことをふんだんに詰め込んだ

理想の家になりました。

私らしい巣まいと暮らし。

vol.116
02 03

五年ほど前から始めた自転車が趣味というご主人。自転車以外はそんなにアクティブではないんですよ、と優しく微笑まれま

す。奥様は、モノづくりが好きで、絵を描いたり、雑貨を作ったり、料理をしたりと色んなことに挑戦されています。ご主人が自転車部屋、奥様はキッチンと、こだわる場所を分担して、一緒につくり上げた「好き」がたくさん詰まった空間を見せていただきました。

H様ご家族 04 05

ホイールを吊るしたり、部品を飾ったり、自転車の朝練ができたりする場所が欲しいと思っていました。前の家は音が響きやすく、ご近所に迷惑がかかるので、自転車を屋内でこぐことができませんでしたが、今は響かなくなり、思う存分練習ができます。

自転車部屋
06 07

料理をするときもキッチンが広くて使いやすく、苦手だった洗い物は食洗機のおかげでグッと楽になりました。食器を収納するスペースも増えたので、これから集めていくのが楽しみです。

キッチン
08 09

トリノスで見たキッチンに一目惚れした主人から提案があり、私も素敵だなと思って取り入れたのがモールテックス。お洒落だけど、お手入れや扱い方が難しいのかなという印象がありましたが、思ったほどでもありませんでした。キッチンでは

油などが染み込んでもっと目立つかと思いましたが、モールテックス自体の色ムラがあるので、そこまで目立つこともなく安心しました。何より見た目と質感が良くて、色々なところに取り入れてよかったなと思いました。

モールテックスという素材 広々とした洗面台にも 10 11
13

リビングを広くしたいという希望を叶えてくれたのが高くなった天井。元の高さより上げて、見える梁を塗装で仕上げてもらいました。そして、玄関と繋がった内窓。空間に広がりができて、広く感じられます。

リビングを広く 12
イ
ン
タ
ビ
ュ
ー
トリノスさん

会社の同僚ががアネストワンでリノベーションをしていて、詳しく聞くと、賃貸の家賃とあまり変わらない金額くらいで家が持てる選択があることを知りまし

た。家を持つのであれば、早い方がいいのかなと思い、家探しを始めると、調べていくうちに、自分たちの趣味やこだわりを取り入れた家にすると、金銭的に新築では叶わないことがわかりました。二人とも「新築がいい」ということはなかったので、「中古を買ってリノベーションしよう」という決断になりました。二人とも実家は戸建てだったことと、趣味の自転車部屋が欲しかったので、必然的に戸建てになりました。

物件は、主人が空いた時間を見つけては、かなりマメにインターネットで探していました。中古の戸建ては新しい情報が掲載されていなかったり、いいなと思う物件も早めに行動しないと先客が居たりと、タイミングが難しく、粘り強く探し続けることが良い物件に出会えるコツだと思いました。今の家は、築年数も浅く、耐震の面もクリアしていたことが決め手になりました。私たちの要望は

「自転車部屋が欲しい。リビングを広く。モールテックスのキッチンを入れたい。外壁を黒くしたい。」とある程度決まっていたので、それを踏まえて設計士さんに考えてもらいました。パース、間取りが細かく描かれた設計図を見た時はテンションがあがりました。私たちの好みがあらゆるところに盛り込まれていたので、想像が膨らみ、理想の家が手に入るんだととても嬉しくなりました。

※施主さまのコト

14 15
自転車の出し入れがしやすい引戸

玄関が思ったより広いな。住む前の感想です。その分、リビングを広くできたのではないかと思っていました。でも実際に住んでみたら、広々としている方が開放感もあるし、玄関からお気に入りのヘリンボーンの床など眺めも良くて、広いスペースでよかったと思いました。

17
開放感のある玄関
16

遊びに来てくれた家族、友人たちは「素敵な家だね!」と言ってくれました。特に玄関を入ってすぐ横にある自転車部屋はインパクトがあるで、よう「お店みたい!」と大絶賛でした。特に男

心をくすぐるらしく、配送業者さんまで褒めてくれました。それ以外にもタイルやスイッチ、床材など、私たちがこだわった細かい部分に目を止めてくれて嬉しかったです。

18 19

実は二階の部屋を繋げたかったのですが、今回の工事では見送りました。しかし実際に住んでみたら、別々の方が使いやすいなと感じました。起きる時間や寝る時間が違う時、お互いに気を遣わなくても良い

ですし、将来的に違う用途で使うなど、融通が利きそうだなと感じています。一ヵ所、こうすればよかったと思ったのは、充電式の掃除機を使っているので、収納しながら充電できれば便利だっただろうなと思いました。

住んでみて思ったこと 20 21

内窓の上に取り付けられた棚は、雑貨などを飾ることもできます。そのまま食器棚にもつながっているので、壁面がスッキリとして見た目もいいと気にっていただけました。

カウンターの立ち上がりに幅があり、このスペースが飲み物を入れる時など、意外に使える場所になっているそうです。手前にある木のカウンターも「ちょっと置き」に便利です。

キッチンの横に設置された照明のスイッチ。キッチンとダイニングの間にあり、通りながらつけたり消したりできるので便利ですし、壁ではないところにあるのも面白いアイディアです。

モールテックスを様々なところに使用。色ムラによって作られた表情、タイルや木との相性が良いので異なる素材でもまとまります。窓の下のちょっとしたところのタイルがまたアクセントになっています。

奥様の身長に合わせた高さの食器棚。見せる場所、隠す場所を分けているので、ここにはお気に入りの食器を入れて。これから食器集めも楽しみとお話しくださいました。

ベランダにゆったりとした広さがあり、念願だった家BBQを愉しむことができると喜んでくださいました。ガルバを外壁に貼り、黒い外壁にメリハリができ、印象的な外観になりました。

巣のこだわり

家づくりの参考になるヒントがたくさん!

トリノスさんの『これよかった!』を集めてみました。

キリトリ キリトリ キリトリ キリトリ
キリトリ キリトリ キリトリ キリトリ
キリトリ キリトリ キリトリ キリトリ
22 23
完 暮らしを、つなぐ。 vol.115 2019/01/22 発行・販売:株式会社アネストワン 愛知県名古屋市名東区八前2-713 052-777-2441 撮影協力:H様邸 カメラマン:サジヒデノブ

「自分らしい家づくりしたいな」と、思い立ったらまず一歩。

相談会 自分らしい家づくりって何から始めよう、 どうすればいいんだろう。
イベント 実際に見られる見学会や、家づくりが どんなものか分かる勉強会ってない?
資料請求 アネストワンってどんな会社なのか 知りたいなぁ。
編集後記

玄関を入ると目に飛び込んでくる自転車部屋、モールテックスのキッチンや洗面台、広いリビングと、お二人のしたかったことが明確なので、とても暮らしやすそうな家だと思いました。随所にちりばめられた工夫や、実際に使ってみたら便利だったことなど、たくさんの気付きがあるお宅でした。そしてふんだんに使われたモールテックス、気に入って下さって嬉しい限りです。ありがとうございました。

24

株式会社アネストワン

〒465-0018 愛知県名古屋市名東区八前2-713

TEL:0120-65-2441 または052-777-2441

 

▮会社概要

▮施工エリア