リノベーションは名古屋のアネストワン

スタッフブログ

秋の夜長のひとときに

 

 

昭和区のI様邸

 

LDKの床を無垢材にして、壁には漆喰を施しました。

1面は、渋めの色をさし色にして、

お手持ちのアンティークの家具が似合います。

 

木枠の仕切りの近くに、

ステンドグラスなどの照明が取付けられました。

ガラス越しに映る陰影が良い雰囲気。

 

秋の夜長に、お酒もおいしく飲めそうです。

 

藤井

 

 

 

 

PAGETOP