新築注文住宅「koselig」

2024/06/10

 

「コンパクトに心地良く暮らす。」がコンセプトの、新築注文住宅の工事がスタートしました。「住まいには、光と風を取り入れたい」というお客様。敷地の形状の都合上、1階部分では光を十分に取り入れることが難しかったため、LDKは2階部分に設置。南側に大きな開口を設け、天井高を活かした明るく開放的な広々空間にしました。また、風が通りやすくなるよう窓の配置も配慮しています。自然の光・音・風がお好きなご家族が、四季の移ろいを五感で感じられるような、心に馴染む心地よい住まいを作っていきます。

物件データ

所在地:名古屋市郊外 種別:新築戸建 延床面積:92.39㎡

所在地:名古屋市郊外 
種別:新築戸建 
延床面積:92.39㎡

2024/01/10
新しい新築工事の現場がスタートしました。こちらの土地は土壌改良は必要ありませんでしたが、敷地内に高低差がありました。土地をフラットに揃えるために、まずは外構工事を先行で行い、盛り土をします。
横からみるとよくわかりますね。土地の表面がフラットになりました。
2024/02/02
まずは、家の土台となる基礎の工事です。コンクリートを流し込みました。
その後に、基礎部分の配筋工事を施します。この後、コンクリートを入れて基礎を作ります。
2024/02/10
配筋を施した後に型を設置し、コンクリートを流し込みました。基礎の完成です。この後は床の土台伏せ、そして上棟へと進んでいきます!
2024/02/29
名古屋では雨の日がしばらく続きました。次の工程である「土台伏せ」まで少し日があいてしまいましたが、やっと進めることができました。まずは基礎上に土台となる木を設置します。
その次に基礎のカタチ通りに断熱材をはめ込みます。断熱材が経年で下に剥がれ落ちないように、接着剤で蓋となる合板としっかり固定します。
2024/03/02
本日、上棟でした。雨が多かったのでドキドキでしたが、清々しい晴天の中での上棟となりました。大工さんたちがあっという間に家のカタチに組み立てていく様は、毎回ながら感動します。片流れの屋根が可愛いお家になりそうです。
2024/03/07
外壁の気密工事が完了しました。専用のテープで隙間を埋めていきます。このひと手間が住まいの断熱性能をグッと向上させます。
2024/03/16
室内の電気配線および給排水の配線工事が完了しました。2階にLDKを持ってきますので、1階の天井部分にこららの配管が来ることになります。
この日、お施主様が現場にいらっしゃいました。工事で見えなくなってしまう柱に「素敵な住まいになりますように」と、祈念の書き込みをしていただました。スタッフ一同、気を引き締めて工事を進めてまいります!
2024/03/22
断熱材を入れ、可変調湿気密シートを貼り終えました。今後は間取りを作る大工工事がスタートします。
こちらの機械は気密性を計測するものです。快適な住環境に整えるため、新築の現場では都度計測をしています。
2024/04/08
大工工事が進んでいます。図面に従って壁を作っていきます。階段はスケルトンですね。階段の圧迫感がなく、空間を広く感じることができます。
二階部分も工事が進んでいます。屋根の勾配を活かした天井も空間を広く感じられる効果があります。現わしの梁は空間のアクセントに。何かをハンギングしても楽しいですね。
2024/04/16
工事が順調に進んでいます。洗面には造作の作業台と洗面台が設置されています。
外観です。片流れの屋根ですね。足場を撤去する日が待ち遠しいです。
2024/04/22
電気工事が終わりました。こちらの新築は2階部分にLDKがあります。梁を現わしにして天井高を取っていますので、とても開放的な空間になりますね。穴はダウンライト用のものです。よく見ると、梁から電線が・・・ここに吊り下げる照明を取り付けられるよう、プランしています。
2024/05/10
内装工事が進んでいます。壁に漆喰の塗る作業の様子です。いつも大変お世話になっている、腕の良い職人さん。技術的な相談にもとことん付き合ってくださいます。スタッフはみな厚い信頼を寄せています。
キッチンのタイル工事も完了です。次は造作キッチンが入りますね。白のタイルは清潔感がある上に、飽きがこないので選ばれる方が多いです。白は200色あるらしいですから・・・・いろんなニュアンスから選べますよー
2024/05/20
造作のオーダーキッチンが搬入されました。木の質感を活かしたオリジナルのキッチンです。白いタイルととてもよく合いますね。この後ステンレスの天板やシンク、コンロなどが設置されます。
土間の左官工事も終わりました。モルタルで仕上げています。ムラのある表情が素敵ですね。だんだん完成に近づいています!
2024/05/29
内部の工事はほぼ完了です。あとはカーテンレールを取り付けと手直しです。階段を踏板のみにすることで、光が通るだけでなく圧迫感も少なくなりますね。
キッチンもステンレスの天板が取り付けられ、完成しています。使いやすそうなレイアウト&サイズ感のキッチンです。フルフラットで全体がスッキリ見えます。
2024/06/03
この日は社内の一次検査でした。スタッフがチェックリストに基づき、仕上がりを細かく確認していきます。手直しが必要な箇所は早急に対処します。
屋根勾配を活かした天井がいいですね。梁も空間のアクセントになっています。手直しが終了したら、施主検査を行います。
2024/06/08
この日は施主検査でした。お施主様に仕上がりをチェックしていただきました。
手直しな調整などを行った後、いよいよお引渡しです。工事は完了です。