リノベーションは名古屋のアネストワン

現場日記

lämmin

利便性が良い立地にある築浅のマンションを購入されたK様。
ご家族への心温かな配慮があり、「全ての壁を漆喰仕上げにしたい」とご要望いただきました。
漆喰、無垢材のフローリングなどの自然由来の素材による、温かみのある空間へリノベーションしていきます。
キッチンとカップボードは造作することで、内装のデザインに統一感をもたらします。
キッチンに立つ奥様とリビングにいるご家族との距離をできるだけ近づけるため、元々あったキッチンの腰壁を排除しました。
また、外にウッドデッキを設けることで、リビングと外のスペースがゆるやかに繋がり、空間が広く感じられるようにしています。
目の前が公園なのでロケーションも抜群です。
室内も室外も開放感がある、居心地が良い住まいができあがっていきます。

物件データ

所在地:名古屋市昭和区 種別:マンション 専有面積:70.06㎡

2021/9/10

(1枚目)元々はこんなフローリングです。無垢フローリングを貼る予定なので、どんな風に変わるか楽しみですね。
(2枚目)解体が始まりました。直貼のフローリングを剥がしてきますが、綺麗にめくれなくて大変です。

2021/9/18

(1枚目)遮音マットを敷きつめ、床暖房マット敷設が終わりました。この上から床暖房用の無垢材を施工していきます。
(2枚目)床材をスラブが見えるところまで綺麗に剥がし、キッチンの配管工事も完了しました。これからはオリジナルキッチンが施工される予定です。

2021/9/24

(1枚目)無垢フローリングを丁寧に1枚1枚貼っていきます。
(2枚目)リノベーションをする際、間取りが変わりますので、電気の配線工事をしていきます。

2021/9/30

(1枚目)LDKの全体です。これからオリジナルキッチンが施工される場所。キッチンバック壁の造作や棚板を造作しています。
(2枚目)お客様から廊下が暗いというお話をお聞きし、寝室からの採光をとるため、室内窓を造作しました。

2021/10/8

(1枚目)間取りの関係上、リビングの入口を変更しました。すぐ横がキッチンになります。
(2枚目)棚板や木枠を現場塗装していきます。塗装をすると印象がガラッと変わります。

廊下収納の枠の取り付けをしています。廊下からリビングが広がりますが、日当利が良くて明るいですね。

PAGETOP