マンションリノベ「lunette」

2024/06/07

約100㎡のマンションを購入されたI様のリノベーション工事がスタートします。くるくる回遊できる「メガネ型」の動線を作って、室内導線が快適になるようにプラン。各個室は広さをセーブして「物を収納するスペース」と「物を出しておけるスペース」を確保。アウトドア用品などは「土間収納」へ、普段使いの服は「WIC」へ、シーズンオフの物は「納戸」へと、目的に合わせてスペースを設定しました。
LDの一角にはお子さんがおもちゃを出しておけるスペース、リビング横には家族の思い出写真や絵本を飾れる壁と、I様ご家族のための仕様もプラス。大きな窓のある南側をLDKに繋げて、より広々と感じられるようにしつつ、モルタル塗りの壁やラワンの天井をアクセントに、空間にメリハリを付けました。

物件データ

所在地:名古屋市天白区 種別:マンションリノベーション 専有面積:102㎡

所在地:名古屋市天白区
種別:マンションリノベーション
専有面積:102㎡

2024/05/10
マンションリノベ工事がスタートしました。解体工事が進んでいます。約100㎡の広めのマンションが、ご家族のライフスタイルに合わせて生まれ変わります。施工事例名の「lunette」はフランス語で「メガネ」。くるくる回れる、メガネのような動線が特徴のリノベプランです。
2024/05/18
現場の解体が終了しました。広めのマンションだけあって、スケルトンになると眺めは壮観です。これから間取りを新しく作っていきます。どんなお住まいになるのか、とても楽しみです。
2024/05/23
工事がスタートしています。こちらのマンションリノベは、床とスラブの間に空間を作る工法で進めます。配管の自由度が増しますので、間取りも作りやすくなります。赤と青は給水管。リノベ工事では宅内の配管は一新します。
2024/05/24
床の下地を組んだら、次はフローリング工事。間取りに合わせて綺麗に貼るために、おおよその間取りの輪郭を作っています。
2024/06/05
大工工事が順調に進んでいます。玄関から中を見た様子です。間取りが出来上がっているのが分かりますね。
リビングの様子です。立ち上がっている壁の隣は寝室。普通なら、リビングと同様にフローリング工事が完了しているはずですが・・・何やら大工さんが細工しています。実はここに「しまいっぱなしで良いモノ」を収納するスペースを作ります。ベッド下の収納スペース。お子さまが小さいころの思い出の品やご夫婦の独身時代の思い出の品?など、いつも見るわけじゃないけど、捨てられないものを入れます。