リノベーションは名古屋のアネストワン

現場日記

photo studio bridge

名古屋を拠点に活躍しているフォトスタジオbridge様。
2020年秋、天白区にて、戸建て住宅をリノベーションして新たなフォトスタジオへ移転オープンします。

スタジオの中には、古材や漆喰、ガラス、タイル、モルタル、塗装などで表情を変えた4つのスタジオ、メイクや衣装選びが楽しくなるようなメイクルーム、撮影した写真をプロジェクターで見ることのできるシアタールームなど、ワクワクするような仕掛けがいっぱいです。

七五三やバースデーをはじめ、様々な撮影の背景を演出できるスタジオへとリノベーションします。

物件データ

所在地:名古屋市天白区 種別:写真スタジオ 延床面積:134.97㎡ 建築年:1985年

2020/08/04

(1枚目)本日より着工です!安全第一で進めて参ります。すてきなスタジオに生まれ変わりますので、今から完成が待ち遠しい!
(2枚目)床のカーペットを丁寧にはがしていきます。この空間がどのように生まれ変わるのか、それぞれのお部屋でテイストが変わりますので、お楽しみに!

2020/08/17

(1枚目)解体も無事完了しましたので、少しづつ仕上げ作業を進めていきましょう。こちらの床材は、外の足場で使うスギ材を室内で使用しています。削れや色落ちなど、一枚一枚に個性があり、おもしろい陰影を生み出してくれることを期待しています。
(2枚目)それぞれの部屋ごとに個性的な仕掛けを考えました。こちらは大きな段差を階段状に配置。お子様が座ったり、動きのある表情をとらえるためのしつらえです。

2020/08/25

(1枚目)今回は、外壁塗装も行います。このモヤモヤした外壁が、すっきりとシンプルな装いに生まれ変わります。これは大きな変化ですよ!
(2枚目)光と影が生まれる窓周りには段差を作り、表情ゆたかなお子様の姿を撮影できるよう狙いました。

2020/08/31

(1枚目)外壁塗装も終盤をむかえています。白いサッシが映える、落ち着いたトーンで仕上がりました。
(2枚目)こちらのお部屋の壁は、モールで装飾しました。各お部屋で様々な表情を作ることができ、大変楽しいリノベが進んでいます!

2020/09/09

(1枚目)内装もだいぶ仕上がってきました!クロスが貼られていくと、グッと仕上がりに近づいた感があります。
(2枚目)左官の作業も進んでいます。こちらは室内のタイル貼り。凹凸があるタイルの表面は、陰影がやさしいコントラストを作り出してくれます。

2020/09/14

(1枚目)仕上げがどんどん進んでいます!いよいよ塗装工程に入りました。今回のリノベは、塗装仕上げ箇所が多く、塗装ならではの面白い表情をねらっています。
(2枚目)廊下の床も、張替えではなく塗装で仕上げます。木目の凹凸を残しながら、立体感のある床仕上げへと変化させていく手法です。

PAGETOP