リノベーションは名古屋のアネストワン

現場日記

Tuuli

ベランダから流れる風と、明るい光が印象的なマンションリノベーションです。
マンションの特性である風と光を、余すこと無く室内に取り込む空間を目指しました。
廊下の扉を全て開けた時には、風が室内をクルクル回遊し、風通しが良くなるようにプランしています。
また、キッチン以外の水回りを部屋の中央に集約することで回遊動線を作りました。
見せる収納と見せない収納を明確に区分けする事で、意匠性と利便性の両方がバランス良く共存する空間となります。  

物件データ

所在地:南区 種別:マンション 専有面積:78.70㎡

2022/1/12

南側に窓のあるワイドスパンのお部屋です。これから解体をしていきます。

2022/1/17

見事に解体されました。最上階のお部屋ですので、梁の部分が内側に向かっているような面白い形をしています。

間仕切壁を取ると、窓が繋がっているようで、明るい空間が広がります。

2022/1/24

下階に響きにくいよう遮音等級を確保するため遮音マットを敷き、コンパネの上から無垢フローリングなどを貼っていきます。

共有のパイプスペースです。リノベーションですと、一旦壁を壊して最小限で囲い直すことができ、空間を有効に使うことができます。

2022/2/14

造作工事真っ只中です・窓から公園が見えて、良い眺めです。

キッチン廻りの壁です。キッチンは2列のオリジナルキッチンになり、右の棚はパントリースペースになります。

正面の壁の上が空いています。ここにガラスがはめ込まれ、採光を取り入れることができます。

2022/2/24

解体すると、広くて開放的なLDKです。洗面室もコーナーの室内窓を設けて採光をとっていきます。

玄関⇒土間から続くウオークインクロゼットです。ここから南側のリビングへとスルーできる動線になっています。

2022/3/2

2面窓で囲まれた空間です。目の前は公園で開けています。

ドア枠や巾木が取り付けられました。木と塗装で仕上げていきます。右手前にはユニットバスも納められていますね。

2022/3/18

玄関入って、広い土間スペースになります。.

リビングとダイニングの床はタイル貼り。大きさや濃淡や様々なタイルは雰囲気があります。

真鍮のブラケット照明が印象的な玄関のカウンタースペース。

洗面からリビングへの動線。洗面台の上は窓が設けられ明るい空間に。

2022/3/28

本日お引渡しでした。設計担当から取り扱い説明などをいたしました。

窓から公園の満開の桜が見えています。これからのお暮らしが楽しみですね。物件探しから長いお時間をいただき本当にありがとうございました。

PAGETOP