リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

brownie

brownie

瑞穂区の地下鉄の駅からもほど近い住宅街のマンションを購入されたK様ご夫婦。 お仕事をおうちでされる事もあるので造作デスクも設けて、収納スペースも増やして片付けやすい間取りに。インテリアは、無垢フローリングや造作家具の木とブリックタイルの"ブラウン"をベースにコーディネート。 キッチンにはビビットな緑や青の個性的なタイル、リビングには紺色の窓など、ご夫婦のこだわりをたくさん散りばめた楽しい空間にリノベーションしました。
K様ご家族の紹介

30代のK様ご夫妻。共働きで、ご主人はカフェを経営されています。
インテリアに関してのこだわりも強く、どちらかだけでなく2人がいいと思ったものをセレクトされているのだそう。また人とはちょっと違うような、技アリなものがお好きなんだとか。
共通の趣味である海外ドラマを、時間が合う夜にゆっくりと鑑賞しながら、暮らしを楽しまれていらっしゃいます。
物件探しから家の購入まではどんな流れでしたか?

昨年の2月に初めてアネストワンの相談会に行き、以前から気になっていたリノベの話を実際に伺ってみて、築は古くてもいいので自分たちの好きなように面白い空間をつくりたいと思いました。物件探しからお金の事など、分からないことを一つ一つ担当の方から教えてもらいながら今の物件を購入しました。
ネットで施工事例を見て、私の好みに近いお家が多かったのがアネストワンのことを気に入ったきっかけです。それと現場日記がオープンな感じで、丁寧な仕事をしてくれそうだなと思ったのもポイントの1つでした。また物件選びから相談できたのも安心感があり、ここでお任せしたいと思いました。
2人ともマンションが好きだった事もあり、当初からマンションに絞って物件探しを始めました。色々見た中でもアネストワンの方に紹介して頂いたこのマンションは、立地や周辺の環境が良く、静かな所が決め手となり購入することになりました。良い物件と出会えて良かったと思っています。
物件探しから家の購入まではどんな流れでしたか?

昨年の2月に初めてアネストワンの相談会に行き、以前から気になっていたリノベの話を実際に伺ってみて、築は古くてもいいので自分たちの好きなように面白い空間をつくりたいと思いました。物件探しからお金の事など、分からないことを一つ一つ担当の方から教えてもらいながら今の物件を購入しました。
ネットで施工事例を見て、私の好みに近いお家が多かったのがアネストワンのことを気に入ったきっかけです。それと現場日記がオープンな感じで、丁寧な仕事をしてくれそうだなと思ったのもポイントの1つでした。また物件選びから相談できたのも安心感があり、ここでお任せしたいと思いました。
2人ともマンションが好きだった事もあり、当初からマンションに絞って物件探しを始めました。色々見た中でもアネストワンの方に紹介して頂いたこのマンションは、立地や周辺の環境が良く、静かな所が決め手となり購入することになりました。良い物件と出会えて良かったと思っています。
特にこだわった所を教えて下さい。

リノベーションの記事を雑誌で見る度、タイルを好きなように選んで楽しんでいるのが素敵だなと思っていたので、タイル選びはかなりこだわりました。こんな雰囲気にしたいというイメージの切り抜きスクラップを持って行き、設計の方に見繕っていくつかサンプルを取り寄せてもらいました。その中でもこの緑と模様入りのタイルが気に入って、キッチン背面の壁と腰壁にそれぞれ貼ってもらいました。
また、全体の雰囲気としては可愛いよりはかっこいい・渋い・面白い感じで、年をとっても落ち着いて住めるような空間が理想でした。フローリングの色も明るい色よりも落ち着いた色にしたのは、その理由があったからです。
その他には収納がたくさん欲しい事を伝え、手持ちの荷物などがきちんと収まるよう家具をほとんど造り付けでつくって頂きました。アネストワンの会社で使っているテーブルの雰囲気も好みだったので、ダイニングテーブルもオリジナルでつくってもらいました。もともと二人ともお酒はほとんど飲まないんですが、何だかキッチンの雰囲気が良いので少し飲むようにもなりました。
特にこだわった所を教えて下さい。

リノベーションの記事を雑誌で見る度、タイルを好きなように選んで楽しんでいるのが素敵だなと思っていたので、タイル選びはかなりこだわりました。こんな雰囲気にしたいというイメージの切り抜きスクラップを持って行き、設計の方に見繕っていくつかサンプルを取り寄せてもらいました。その中でもこの緑と模様入りのタイルが気に入って、キッチン背面の壁と腰壁にそれぞれ貼ってもらいました。
また、全体の雰囲気としては可愛いよりはかっこいい・渋い・面白い感じで、年をとっても落ち着いて住めるような空間が理想でした。フローリングの色も明るい色よりも落ち着いた色にしたのは、その理由があったからです。
その他には収納がたくさん欲しい事を伝え、手持ちの荷物などがきちんと収まるよう家具をほとんど造り付けでつくって頂きました。アネストワンの会社で使っているテーブルの雰囲気も好みだったので、ダイニングテーブルもオリジナルでつくってもらいました。もともと二人ともお酒はほとんど飲まないんですが、何だかキッチンの雰囲気が良いので少し飲むようにもなりました。
リノベーションした空間の居心地はいかがですか?

すごく良いです。毎日が楽しいです。引っ越ししたての頃なんかは、早く家に帰りたくてしかたなかったくらいです。1つ1つの素材選びにこだわったり、デザイナーさんからも色々アドバイスや提案を頂いたので、どの角度から見ても良い部屋だなと我ながら思います。
キッチンについて言えば、床をタイルにした事で掃除がしやすくなりましたし、お気に入りのペンダントライトもタイルのグリーンとピッタリで、映えるようになったのも嬉しいです。以前よりも料理へのモチベーションも上がって、ここに引っ越して来てから2人でキッチンに立つことも多くなったんですよ。
暮らしてからの変化だと、早起きがしやすくなって気持ち良く朝を迎えられるようになりました。以前はひとつも置いていなかった植物も、この家に来てからたくさん育てるようになりました。ベランダで植え替えをしたり、お気に入りの植物屋さんができたりと、家のことを2人で考えている時間が楽しいです。
共働きなので時間が合わない時もありますが、この家でお互い仕事の事をリセットし、くつろげる場所としてこれからも色々面白いことを考えていきたいです。
リノベーションした空間の居心地はいかがですか?

すごく良いです。毎日が楽しいです。引っ越ししたての頃なんかは、早く家に帰りたくてしかたなかったくらいです。1つ1つの素材選びにこだわったり、デザイナーさんからも色々アドバイスや提案を頂いたので、どの角度から見ても良い部屋だなと我ながら思います。
キッチンについて言えば、床をタイルにした事で掃除がしやすくなりましたし、お気に入りのペンダントライトもタイルのグリーンとピッタリで、映えるようになったのも嬉しいです。以前よりも料理へのモチベーションも上がって、ここに引っ越して来てから2人でキッチンに立つことも多くなったんですよ。
暮らしてからの変化だと、早起きがしやすくなって気持ち良く朝を迎えられるようになりました。以前はひとつも置いていなかった植物も、この家に来てからたくさん育てるようになりました。ベランダで植え替えをしたり、お気に入りの植物屋さんができたりと、家のことを2人で考えている時間が楽しいです。
共働きなので時間が合わない時もありますが、この家でお互い仕事の事をリセットし、くつろげる場所としてこれからも色々面白いことを考えていきたいです。

物件情報

  • 所在地:名古屋市瑞穂区
  • 種別:マンション
  • 専有面積:68.4㎡
  • 築年数:1979年
  • 施工期間:2ヶ月

PAGETOP