リノベーションは名古屋のアネストワン

社長ブログ

北海道旭川家具の視察~part2~

北海道旭川家具の視察第2弾。

 

こんにちは、

青山信春です。

 

次に向かったのは、旭川で今一番の勢いのある

家具工房を見学させていただきました。

「ガージーカームワークス」さんです。

 

 

大きな工場に若手の家具職人さんたちが10名ほど

働いてみえました。

 

 

少し離れた社長宅の隣にあるショールーム。

オリジナルのラアンプやソファー・イス・キャビネットや

オリジナルキッチンもありました。

 

 

家具やさんならではのファサードのデザインです。

世界大会にも出場するほどの技術を持った職人が、

数名みえるそうです。レベルが違いました。

 

 

初日はあっという間に終わり、夜は地元で大人気の

大黒屋のジンギスカンで舌鼓。

本当に美味しかった~~

 

 

次の日の朝からフル回転です。

家具デザイナーの方の工房兼自宅にお邪魔しました。

版権の関係で家具は写せませんでしたが、工房からの眺めが

絶景でした~。提携出来ればとの話に・・・

 

 

次に向かったのは、旭川でも群を抜く設備を完備した工場。

奥の方に写っているのは、イタリアのNC旋盤で何千万とする

機械だそうですヨ。どんな加工もOKだそうで・・・

名古屋からも製作の依頼も出来るとか。

 

 

お昼は地元の方が通う大人気の旭川ラーメン「つるや」です。

これも美味しかった~ 何食べても美味しいっ。

 

 

旭川の家具のメーカーが一堂に展示してある

「旭川デザインセンター」。

いくつか取引したいメーカーさんがありました。

 

 

その後は、突板工場の見学です。

 

 

ナラのラスティックな感じの突板もオーダーで

作ってくれるそうです。オリジナルのものが出来ないか

相談中です。

 

 

てんこモリモリの2日間。

今後取引が出来そうなところもあって、家具の取り組みの

幅が広がりそうです。

具体になりましたら、またご報告いたしますネ。

 

 

 

PAGETOP