リノベーションは名古屋のアネストワン

ご夫婦とお子さん3人が住まう、マンションリノベーション。コンパクトにまとまったLDKスペースは、家族みんなでわいわいと料理が楽しめる空間にしたいという要望から大胆にキッチンの作業台を真ん中に配置しました。
ダイニング近くの造り付けのカウンター収納は、夫婦共通の趣味である写真を飾ったり、アルバムの整理・収納スペースとして設置。床には塗装では出せない独特のツヤ感がある、熱処理を施した無垢材を採用しています。
漆喰壁やタイル、オーダーキッチンなどたくさんのこだわりを詰めながらも、まとまりのある居心地の良い空間が完成しました。
Y様ご家族の紹介

明るく大らかなご夫婦と、社会人、大学生の3人姉妹の5人家族のY様。結婚当初から社宅暮らしでしたが、これからのことを考えて、ご夫婦の実家が近い瀬戸市の駅近マンションを購入してリノベーションされました。ご夫婦の共通の趣味はカメラ。今まで撮りためたアルバムがたくさんあったり、お菓子づくりやお料理が好きな奥様と娘さんたちでオリジナルキッチンを囲みながら、時々リビング横の書斎からご主人が相槌を打ったりと、ほどよい距離感を保ちながら、仲良く楽しく暮らされています。
リノベーションのきっかけと条件について教えて下さい

主人の仕事で今まで、転勤を繰り返し、社宅で暮らしできました。主人の定年退職の後を考えたとき、自分たちの家を探す必要が出てきました。夫婦ともに実家は瀬戸市です。お互いの両親の年齢を考えると近くに住んでいた方がいいだろうなと思いました。それに子どもたちの通勤や通学も考えて、駅が近いこと、子どもたちはまだそれぞれに部屋も必要なので、家の広さも大切な条件でした。この家はそれらの条件も満たしていましたし、スーパーも近くて、街に出るのにも30分程度ととても便利。病院が近いのも有難いですね(笑)。中古の戸建や、新築のマンションでは自分たちの思う家づくりはできなかっただろうし、予算に合う物件には出会えなかったと思います。物件は主にネット検索をして探しましたが、新しく掲載された物件でも既に契約済みということが多くて大変でした。でも出会ったこの物件は想定よりも築浅だったので、不安要素がありませんでした。アネストワンもネットの検索で知りました、ホームページの施工事例を見て、相談会に伺ってお話しをしていて対応がよかったので、お願いすることにしました。
リノベーションのきっかけと条件について教えて下さい

主人の仕事で今まで、転勤を繰り返し、社宅で暮らしできました。主人の定年退職の後を考えたとき、自分たちの家を探す必要が出てきました。夫婦ともに実家は瀬戸市です。お互いの両親の年齢を考えると近くに住んでいた方がいいだろうなと思いました。それに子どもたちの通勤や通学も考えて、駅が近いこと、子どもたちはまだそれぞれに部屋も必要なので、家の広さも大切な条件でした。この家はそれらの条件も満たしていましたし、スーパーも近くて、街に出るのにも30分程度ととても便利。病院が近いのも有難いですね(笑)。中古の戸建や、新築のマンションでは自分たちの思う家づくりはできなかっただろうし、予算に合う物件には出会えなかったと思います。物件は主にネット検索をして探しましたが、新しく掲載された物件でも既に契約済みということが多くて大変でした。でも出会ったこの物件は想定よりも築浅だったので、不安要素がありませんでした。アネストワンもネットの検索で知りました、ホームページの施工事例を見て、相談会に伺ってお話しをしていて対応がよかったので、お願いすることにしました。
設計にどんなリクエストをしましたか?

主人からの要望は「暖かい部屋」。社宅は昭和に造られたもので断熱材がなかったので、底冷えしますから。そして主人の書斎スペース、子どもたちそれぞれの部屋。夫婦の趣味が写真を撮ることなのでそのアルバムを収納する場所、作り付けの棚、パントリーもお願いしました。一番ワクワクしたのは、床材や内装を決める時。間取りを決めるときも本当に楽しくて、素晴らしいアイディアをたくさん頂きました。いくつかパターンを出してもらった中で、この間取りが一番気に入りました。主人の書斎がリビングの隣にあるので、扉を開ければ姿が見えるし、閉めていても家族の存在が感じられるのがよかったです。また、マンションだと真ん中の部屋が窓がないこともあって暗くなりがちですが、北側の部屋との仕切りを引き戸にしてもらって、開けると北側から光も入るので、暗い感じがしません。回遊型になっている洗面所は洗面ボウルが2台あるので、娘たちは並んで化粧をしながら、どんな化粧品を使っているとか情報共有しています。洗面所に左右どちらからもアプローチできるのは年頃の娘が3人いる我が家にはとても便利です。実はここに引っ越すとき、収納家具をほとんど捨てました。動線や収納を考えて頂いたので、いらなくなってしまったんです!
設計にどんなリクエストをしましたか?

主人からの要望は「暖かい部屋」。社宅は昭和に造られたもので断熱材がなかったので、底冷えしますから。そして主人の書斎スペース、子どもたちそれぞれの部屋。夫婦の趣味が写真を撮ることなのでそのアルバムを収納する場所、作り付けの棚、パントリーもお願いしました。一番ワクワクしたのは、床材や内装を決める時。間取りを決めるときも本当に楽しくて、素晴らしいアイディアをたくさん頂きました。いくつかパターンを出してもらった中で、この間取りが一番気に入りました。主人の書斎がリビングの隣にあるので、扉を開ければ姿が見えるし、閉めていても家族の存在が感じられるのがよかったです。また、マンションだと真ん中の部屋が窓がないこともあって暗くなりがちですが、北側の部屋との仕切りを引き戸にしてもらって、開けると北側から光も入るので、暗い感じがしません。回遊型になっている洗面所は洗面ボウルが2台あるので、娘たちは並んで化粧をしながら、どんな化粧品を使っているとか情報共有しています。洗面所に左右どちらからもアプローチできるのは年頃の娘が3人いる我が家にはとても便利です。実はここに引っ越すとき、収納家具をほとんど捨てました。動線や収納を考えて頂いたので、いらなくなってしまったんです!
住んでみて気がついたことを教えてください。

住んでみると、そこまで考えていなかったなぁということがあって。例えば、オーダーキッチンの天板、手前の縁が平らで、手前が盛り上がってないんですよね、そうすると水がジャーと床にこぼれる(笑)。打合せの一時は気がつかなくて、でもそれはミスではなくて、こここは気をつけようと思う。家が私たちに合わせてくれて、私たちも家に合わせる。そうして『私たち家族の家』になっていくんだと思います。主人の希望だった「暖かい部屋」は内窓と断熱材で叶いました。内窓は断熱、遮音効果もあって満足です。風のある日は、気持ちのいい風が通るので、涼しいですよ。この家に住むようになってからリビングが片付くようになりました。配膳台の下が両面収納になっていて、使い勝手も凄くいいです。普段は家族それぞれにゆったりと過ごしています。休日は、親戚や友人を招いてホームパーティもできるようになりました。周囲から、おしゃれで素敵だと言われるのは嬉しいです。住んでみて気がついたんですが、家のバルコニーから瀬戸物祭りの花火が見えました。オマケ付きな感じで嬉しかったです。友達を呼んでワインを飲みながら花火を見る、、、幸せです。
住んでみて気がついたことを教えてください。

住んでみると、そこまで考えていなかったなぁということがあって。例えば、オーダーキッチンの天板、手前の縁が平らで、手前が盛り上がってないんですよね、そうすると水がジャーと床にこぼれる(笑)。打合せの一時は気がつかなくて、でもそれはミスではなくて、こここは気をつけようと思う。家が私たちに合わせてくれて、私たちも家に合わせる。そうして『私たち家族の家』になっていくんだと思います。主人の希望だった「暖かい部屋」は内窓と断熱材で叶いました。内窓は断熱、遮音効果もあって満足です。風のある日は、気持ちのいい風が通るので、涼しいですよ。この家に住むようになってからリビングが片付くようになりました。配膳台の下が両面収納になっていて、使い勝手も凄くいいです。普段は家族それぞれにゆったりと過ごしています。休日は、親戚や友人を招いてホームパーティもできるようになりました。周囲から、おしゃれで素敵だと言われるのは嬉しいです。住んでみて気がついたんですが、家のバルコニーから瀬戸物祭りの花火が見えました。オマケ付きな感じで嬉しかったです。友達を呼んでワインを飲みながら花火を見る、、、幸せです。

物件情報

  • 所在地:瀬戸市
  • 種別:マンション
  • 専有面積:86.65㎡
  • 築年数:2004年
  • 施工期間:2.5ヶ月

PAGETOP